Stylish more passive design
News

ニュース

2020.01.30

永く暮らす住まいだからこそ、住宅は定期点検が大事です。
マイホームは一生もののお買い物。
だからこそ、より長く住み続けられるようにしたいものです。
しかし、そのための建築中の建物と、施工後の定期点検の重要性については、あまり知られていないのが実情です。

 

 

どんな住まいでも年月とともに傷み具合も進行していくもの。
永く暮らす住まいだからこそ、第三者によるプ口の目でチェックし、 建てるときはもちろん、建てた後も長期的に家を見守り住まいのを維持するためのメンテナンスが重要なのです。

弊社では第三者機関家守りホールデイングスと提携し、安心の住宅 とアフターサポートでお客の住まいを見守ります。

 

 

■建てるまでの検査                   
建築中全6回の建物品質検査を行い安心して永く住み続けられる住まいづくりをお手伝いします。

建築開始⇩



⇨引き渡し

 

■建てたあとの検査    
お引渡し
からの定期点検を最大13回実施。サポートは最長60年間の 延長保証が可能です。住まいの 価値を維持し、永く住み続けられる住まいを見守ります。

最長60年延長可能‼

 

■安心の検査保証

万が一、施工中 お引き渡し後に不具合が発覚した場合 最高1,000万円までの補修工事を無償でお引き受けします。

※サポート規定に関しましては、スタッフまでお気軽にお問合せください。

①補修費用
検査ミスに起因する建物の不具合に対し、最高1,000万円までの補修工事を無償でお引き受けします。

②対象部分
住宅瑕疵担保履行法で定める構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分に係る部分であること。

③期間
お引き渡し日から起算して最長60年間。
※10年毎の延長制度となります。

■緊急対応

お客様の万が一のトラブルにお引き渡しから10年間24時間365日対応する安心のコールサービスをご用意しております。

“いざっ ! "という時に"年中無休・24時間対応 "で、 緊急対応 が必要な“水廻り+鍵+ガラス破損+エアコン・ 給湯器"のトラブルの応急サービスを提供します。