Stylish more passive design
News

ニュース

2020.07.03

本日、施工中のお客様宅で防水施工にたいしまして社内検査済後の第三者機関による防水検査を予約をして受けました。

 

新築の際に皆さんが入られる住宅瑕疵保険ですが、その事故発生部位の93%が外壁・屋根からの雨漏りが原因なんだそうです。

雨水は、家の内部と外部の貫通部から入り、少しずつ建物を侵食していきます。そのため弊社では、建物の内外を貫通する配管廻りにはきちんと防水
処理を施工し、必ず社内検査と共に第3者機関による防水検査を別途にて行っております。

 

 

実はこの防水検査、第三者機関の方に立ち話で聞いたところ、処理をしているお家がほとんどだと思いますが、実際に第三者機関に検査を依頼するの
はご新築工事を行っている会社うちの1割くらいなんだそうです。

 

雨漏りは、とっても大変な問題となるのでほとんどの住宅がそういった検査を受けていると思っていたのでちょっとびっくりしました。

 

また家の内外貫通部は、気密を保持する意味でもその処理が大事になります。お家づくりをなさる際は、ぜひ貫通部の施工方法についても注意して見ることをオススメします。

 

pagetop
Page Top
CONTACT

お問合せ

パーソナルスタイルでは、初めての家づくりのお客様のために、無料相談会を定期的に行っています。
お客様の御都合のよい時間をご連絡頂き、家づくりに大切な情報を、最初にわかりやすくお伝えしています。
私たちパーソナルスタイルのこと、土地のこと、資金計画のこと、構造やデザインのこと…
家づくりのプロに、何でもお聞きください。
よく家づくりの事や、住宅会社の状況を知って頂いてから、お客様にご希望に合ったご提案をさせて頂きます。
お電話でのお問合せはこちら
048-762-9107
営業時間
10:00 ~ 18:00
定休日
水曜日